ケミカルピーリングの効果> ケミカルピーリングの効果 > ケミカルピーリングの効果はすぐに現れますか?

ケミカルピーリングの効果はすぐに現れますか?

ケミカルピーリングの効果はすぐに現れますか?といった疑問がよくあります。
この疑問にお答えしていきましょう!

実は、ケミカルピーリングにもいろいろな種類があります。
また、疾患、疾患の重症度、使用薬剤、薬剤濃度、によってもケミカルピーリングの効果が現れるまでの期間が異なります。

ケミカルピーリングに対する皮膚の反応は、年齢や個人などの違い、治療時の皮膚の状態や行う季節によって異なります、
ですからケミカルピーリングの効果の発現時期も様々です。

ケミカルピーリングをして、すぐに治療効果が見られない場合でも、治療目標の達成の為には根気よく続けることが必要です。

では症状別にケミカルピーリングに対する治療効果を見てみましよう。

「にきび」に対するグリコール酸を用いたケミカルピーリングでは、治療直後から、毛穴からの皮脂の分泌や、膿をもったにきびが自然に破れ、膿が出やすい状態になります。

ケミカルピーリングの治療開始時は基本的に約2週間に1回の割合で治療するのが効果的です。
続けていると新しいにきびが出てくるまでの期間は長くなります。
その後は、徐々にケミカルピーリングをする治療の期間を空けていくのが良いでしょう。

はじめはケミカルピーリングの治療効果が見られなくても、治療を重ねていくうちに急に効果があらわれることもしばしばです。

例えば、中等度のにきびで平均6回、重症のにきびで平均10回のケミカルピーリング治療の後に、急速に新しくにきびが出る割合が減少したり、にきびのために赤くなっている皮膚が改善したりといったこともあります。

「しみ」に対しては、浅いケミカルピーリングの効果は即効性はありません。
通常、2、3回の治療でケミカルピーリングの効果が出ることは少なく、数ヶ月から年単位の期間がかかることが多くあります。
ケミカルピーリングと他の治療方法との併用が効果的です。

「くすみ」に対するケミカルピーリングの効果は、グリコール酸を用いた場合、約4~5回程度で効果が出てきます。

ただし、いずれの場合も効果には個人差があります。



前の記事: « ケミカルピーリングの効果は主に3つ
次の記事:
HOME: ケミカルピーリングの効果

 



ご利用に関して
本サイトに掲載されている情報は全て特定の品等の効果効能を示すものではなく参考情報です。 掲載内容につきましては正しい情報のご提供に努めておりますが、万が一、誤った情報を発見された場合はご連絡頂ければ修正いたします。 掲載する情報に関して、事前に内容を確認し細心の注意を払っておりますがそれらの情報の正確性、最新性、有効性、安全性、合法性、道徳性等に関しましては、いかなる保証も行っておりません。 また、掲載されている写真・画像などはイメージです。 本サイトをご利用されることで発生するいかなる損害・損失・トラブル等に関して、理由・直接・間接を問わず、本サイトは一切の責任を負うものではありません。 本サイトからリンクされているサイトは、それぞれの運営者の責任によって運営されており、また、本サイトに掲載されている広告からリンクされているサイトは広告主の責任により運営されています。本サイトはこれらのサイトについて、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを保証いたしません。 本サイトを介したサイトの閲覧、ご利用は利用者の責任で行っていただきますようお願いいたします。

Copyright © 2006-2010 ケミカルピーリングの効果. All rights reserved