ケミカルピーリングの効果> ケミカルピーリングを自宅でする方法 > ピーリング石鹸の使い方

ピーリング石鹸の使い方

ピーリング石鹸は使い方もとても簡単です。

ピーリング石鹸は自宅で基本的な洗顔方法をしていれば十分ケミカルピーリングの効果が得られるのです。
普段どおりにピーリング石鹸で洗顔し、洗い流せばニキビやニキビ跡、古い角質などが剥がれ落ちます。

普通なら1週間に1度か2度使うことで効果を洗ったその場で効果を実感できます。
手軽にきめ細かいキレイな肌を取り戻すのがピーリング石鹸です。

ピーリング石鹸を使うメリットは、ニキビ予防だけではなく、ニキビ跡にもあらわれます。
ピーリング石鹸は基本的に肌表面の古い角質を溶かして落とすことが目的です。
ニキビ跡なども一緒にそぎ落とすことになります。
ニキビがびっしり密集した重度のおとなのニキビは、医師がそれぞれの肌やニキビの症状にあわせて濃度や酸性度を調整したつよめの薬剤をつかう病院でのケミカルピーリング治療をうけると早いです。
しかし、それほどにきびの症状が重くない場合や、いちど大人ニキビをピーリングで改善した後、ぶりかえしが心配、という場合は、ピーリング石鹸で充分角質ケアが可能です。

ピーリング石鹸はシミ、シワ、そばかすなどもとれる可能性があります。
古い肌にはいろいろなものがあり、肌が汚く見えます。
古い角質が落ちたあとは新しい敏感な皮膚に変わるのでシミやそばかすなども徐々に消えていくというわけです。

肌の不純物や傷などがキメ細やかなキレイな肌から見た目を汚くしてしまっています。
ピーリング石鹸を使い、古い角質を取り除いて新しい肌になると、キメの整ったきれいな肌が出てきます。
つまりスベスベの若い肌になるというわけです。

病院やエステなどのケミカルピーリングは酸を使っているので、強い酸で一気に肌の古い角質などをそぎ落とすには刺激が強すぎます。
ピーリング石鹸は、少しずつキレイな肌を取れ戻していくのです。

自宅で使用するピーリング石鹸には、だいたい以下の特徴があります。
・グリコール酸などのAHAが約1~5%ふくまれている
・毎日の洗顔ですこしづつ、角質をケアしてくれる

ピーリング石鹸にはAHAが配合されていることが最大の特徴ですが、この配合率は様々です。
自分に合ったものを選びましょう。



前の記事: « ケミカルピーリングを自宅で安全で効果的に行う方法
次の記事: ピーリング化粧品の選び方 »
HOME: ケミカルピーリングの効果

 



ご利用に関して
本サイトに掲載されている情報は全て特定の品等の効果効能を示すものではなく参考情報です。 掲載内容につきましては正しい情報のご提供に努めておりますが、万が一、誤った情報を発見された場合はご連絡頂ければ修正いたします。 掲載する情報に関して、事前に内容を確認し細心の注意を払っておりますがそれらの情報の正確性、最新性、有効性、安全性、合法性、道徳性等に関しましては、いかなる保証も行っておりません。 また、掲載されている写真・画像などはイメージです。 本サイトをご利用されることで発生するいかなる損害・損失・トラブル等に関して、理由・直接・間接を問わず、本サイトは一切の責任を負うものではありません。 本サイトからリンクされているサイトは、それぞれの運営者の責任によって運営されており、また、本サイトに掲載されている広告からリンクされているサイトは広告主の責任により運営されています。本サイトはこれらのサイトについて、違法なものでないこと、内容が正確であること、不快な内容を含まないものであること、利用者が意図していない情報を含まないものであることなどを保証いたしません。 本サイトを介したサイトの閲覧、ご利用は利用者の責任で行っていただきますようお願いいたします。

Copyright © 2006-2010 ケミカルピーリングの効果. All rights reserved